二葉家 飛鳥会館|025-758-3111
二葉家 飛鳥会館 二葉家TOPへ

葬儀の流れ

1.ご臨終

●ご家族、近親者、親しい方へ訃報をお伝えください。
●病院の方などに葬儀社を呼ぶ時刻をお尋ねください。
※病院の方などから、故人様を搬送するように言われます。
その際、弊社が寝台車で故人様をお迎えにあがる時刻をお尋ねください。
●ご安置場所の決定
※ご自宅、もしくは飛鳥会館をお決めください。決めかねる場合は、慌てず弊社スタッフにご相談ください。
適切なアドバイスを致します。

2.葬儀社へ連絡

●専門スタッフにお伝えいただく項目
※必須
・故人様のお名前 ※
・お電話いただいた方のお名前、連絡先 ※
・お迎えにあがる場所、住所(病院・ご自宅など) ※
・お迎えにあがる時刻
・ご安置先(ご自宅、飛鳥会館)

3.お迎えにあがります

●病院から出発する準備をして頂きます。
故人様やご家族様のお荷物など、ご自宅へお帰りになる準備をしていただきます。
●死亡診断書を忘れずにお持ち帰りください。
死亡診断書は病院から発行されます。
●搬送料金について
弊社は、関東運輸局の許可を得た正規料金で対応しております。
詳しくはお問い合わせください。

4.安置

ご自宅へご安置の場合
皆様と一緒にご自宅へ向かいます。

●ご安置場所の確保
お部屋とお布団(ベッド可)をご用意ください。お線香などの供養道具は弊社で用意します。

飛鳥会館へご安置の場合
ご安置所まで皆様と一緒に向かいます。
ご安置終了後、お時間に応じて打合せ致します。

5.打合せ

●日時、日程、葬儀案内の決定

□葬儀の形式・規模の決定
(例:家族葬など)
□お寺さま(菩提寺)への連絡
※ご要望に応じた式場の手配や、パックプランなどのご提案を致します。

●死亡届の記入

死亡届をご記入後お届け人(申請者)の印鑑をお持ちいただき役所へ提出していただきます。
※シャチハタ印、銀行印以外のお認印のご用意をお願いします。

●喪主の決定

喪主はどなたが務めても構いません。

弊社では葬儀の費用や段取りだけでなく葬儀の内容も大切にしております。
故人様らしい、皆様の手であたたかく送る葬儀を執り行うためにお話をお伺いし、思い出の品をお預かりします。

6.葬儀の準備〜お客様にやっていただきたいこと〜

●訃報のご連絡
ご親族様や知人、友人などお葬式に来ていただく予定の方へ連絡をします。
各種使い上の作成は弊社が作成いたします。

●葬儀社との打合せ
・霊柩車の決定、会葬礼品の決定、バスの時間
・料理・しゅんかん(引出物)の決定など
●遺影写真の準備
生前の様子がよく現れているお写真をお選び下さい。
ネガでなく、現像したものやデータをご準備下さい。

●故人様の思い出のお品のご準備
愛用品や趣味の品々、お棺に納めるもの(衣類、食べ物など)、
骨壷に納めるもの(時計、眼鏡など)、祭壇にお供えするものをご準備ください。

●お手伝いしていただける方へのお声がけなど
受付や会計など、お手伝いスタッフを手配していただきます。

●お身内の方のお花のとりまとめ
親戚一同、兄弟一同など、ご親族様からの生花や供物などのお供え物の
取りまとめをしていただきます。

●喪主挨拶、献杯の挨拶など各種挨拶の準備
挨拶の例文は弊社にてご用意致します。挨拶の例文につきましては弊社スタッフにお尋ねください。

7・通夜

この地方のお通夜はお身内のみお集まりいただき線香、
ローソクの火をたやさずに亡くなられた方を見守るのが一般的です。

8.告別式

 

1.葬儀・告別式前の確認
・弔辞・弔電の確認をしていただき司会者と打合せをしていただきます。
・各役割分担の確認
 
2.葬儀・告別式開式
・故人様と最後のご対面である、お別れの儀(お花入れの儀)
※祭壇にお飾りしたお花や皆様にご用意していただいたものをお棺へ納めさせていただきます。
・喪主様の挨拶
3.告別式閉式・出棺
・出棺のご挨拶
・火葬場へ移動
4.火葬場にて
・火葬許可証の確認
・火葬炉の前でご焼香
・お斎会場へ移動
 
5.お斎
・喪主様挨拶
・お斎
・お寺様のお見送り
6.お骨上げ
・骨上げ
・埋葬許可証受け取り
 
7.ご帰宅
※ご自宅にて後飾り(ご遺骨をご安置する祭壇)を設置致します。

ページの先頭に戻る

無料送迎いたします。
ハイエース・マイクロバス・大型バスでご送迎致します。

〒949-8523
新潟県十日町市土市二区
TEL 025-758-3111
FAX 025-758-3116
MAIL futabaya@lily.ocn.ne.jp

アクセスマップ